茨城でも大雪です。

 茨城へ引っ越して、13年。雪が降るだろうなあと思っていましたが、ここは太平洋に面しているので、滅多に降らないのです。ところが、ロシアからの寒波がやってきたと思うのですが、急に雪が久々に降ってきました。娘は、今日、出張だけど、大丈夫かなあ。明日まで降るらしい。しかし明日は一度気温が上がり、その後は、10度以下の寒い日々が続くようです。さらに来週も全国的に寒いですね。どうも北極海の寒波が居座っているようです。
登録した人が1万円もらえます。
スポンサーサイト

2018年が始まりました。

 といっても、私は還暦になる歳で、早いものです。7月には60です。大学院時代の恩師も戌年だったことが分かりました。それで、今年を限りで、年賀は送らないと、刷ってあるはがきに書いてあったので、もう年賀状引退するそうです。まさか83で戌年とは知りませんでした。私と同じだったけど、24歳上だったわけです。私が24の頃、大学院へ入った頃は、48だったのかと、感慨深く思いました。
みんな歳を取っていき、自分もエスカレーター式に死へ向かって生きているんだなあと感じました。死は平等にやってきますからね。
 それにしても、最近は、若いときほど、やる気が低下してきました。授業で学生に教えるのが生きがいくらいかな?という感じです。それもあと3年と少しで終わります。そんな歳です。

歳を取るのは早いなあ

 歳をとるのは、早い。あっという間に、来年は還暦を迎える。一生は早いものだ。何もなしえないまま、ここに来た感じがする。本当に早いものだ。思春期は遙か昔の思い出に過ぎない。受験時代も大変だったけど、結果的にはうまく乗り越えてきた。老年期を迎えるのは怖いなあ。若い頃は何でもできた気がする。だんだん何もできなくなっていく。次第に大変な時代へ突入するのだ。

歳をとるのは早いものだ。

 特に、Tが県の臨床心理士会へ私のブログを提出してから、降格になって、それからの10年間は長いものだった。私は、自分の日記代わりに書いていたのだが、それ以来、自分の生活のことは書かなくなった。今後もそうだろう。しかし世の中には、わざわざお金を払ってまで、他人を引きずり下ろすことに快感を感じる輩がいるらしいということが分かった。それが詐欺でも、学問の隠れ蓑に隠れていたとしても卑しい心情は同じである。人間の中には、こんな気持ち悪い奴もいるということである。

明日から入院です。

明日から、骨折した腕に入れていたプレートを取る手術です。仕事が終わって、明日の5時に入院して、明後日、手術です。以前、プレートをボルトで留めたときの反対で、ボルトのネジを手で廻して、取るそうです。1時間で済むそうです。手術室へ行くまでは意識がありますが、点滴で麻酔を入れている間に、意識は無くなります。気づいたら、ベッドで寝ています。まあ簡単なもので終わればいいのですが、0.01でどうとか、詳しく説明されます。要するに、どんな完全な手術でも危険は必ずついてまわりますよということです。
 しかし、もしもは限りなく低いので、安心して行って来ようと思います。
クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード