優しく可愛い犬が、凶暴な性格に変わる

2歳のMダックスのオスを飼っています。元々どちらかというと、大人しい甘えん坊の性格でした。
言う事もよく聞くし、どこを触っても嫌がらない飼い主にとって「世話しやすい、優しく可愛い犬」でした。
その犬がここ最近、様子が変わって戸惑っています。

ワンライフサプリメント

初めは夫に対して「ウー」と唸るようになり、吠えて噛み付く真似(噛まない)をするようになりました。
トイレシートを替える時や、お散歩後のブラッシングや毎日の世話の当たり前の時に、突然唸り出します。
怒ると逆上します。夫とのやり取りをみても、何故か私は変な自信があって、すぐに直ると思っていました。
そして私だけが世話をしていました。

私にだけは絶対唸ったりしなかったのですが、私にも唸りました。
肛門絞りの時に、嫌がって唸って、私に威嚇したのです。
私が変なやり方して、痛かったんだな。悪い事したな、とその時だけだと思ったのですが、その後ウンチの後のお尻を拭く時も、怒って唸って。
無視したら、ゴロンしてお腹を見せたので、撫でようとしたら、また唸り出し、噛みつくそぶりをしました。
とてもショックです。

なぜか気持ちの整理が付きません。
変った事と言えば私の仕事が減って、以前より家にいる時間が増え、一緒に楽しく遊ぶ時間が増えて、犬にとっても良い事だと思っていた頃でした。
唸っている時は、小刻みに身を震わせて、私の目を睨んでいます。ここ1週間くらいの事です。
ずっと怒っているのではなく、ケアの中でイヤだと逆上するようです。

病気かも知れないとか、このまま悪化したら小型の可愛い犬なのに怖いと思うようになってしまいそうです。
以前みたいに、もっと安心して私にお世話を任せて、一緒に遊んで、甘えて仲良くしたいです。
このままでは、犬が可哀想です。悩んでいます。



ワンライフサプリメント
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード