九州への帰省

大学時代を過ごした福岡に降り立つ。今の家内と出会った福岡市でした。1日目は、いつも電話をくれるA君と会い、福岡市内を歩きました。天神へ戻り、飲み屋で飲み、食べました。彼はフリーターを続けて長いですので奢りました。2日目は、14年間非常勤を続けた小倉の短大の学長に会いました。夜は軽めのお寿司と生ビールを奢ってもらいました。3日目は、柳川の友人と久々に出会い、いつも寄るT君の職場の隣の部屋で話をしました。それから柳川の友人とラーメン食いに行き、奢りました。わざわざ来てくれたからです。他にも会いたい方はたくさん居たが、大忙しの福岡でした。何より、義父が2年前に亡くなった家内の実家に泊めてもらいました。義母は今年80歳になるそうで、耳が遠くなっていました。洗濯もしてもらって、ただ、泊めてもらっただけみたいで、もう少し話せたら良かったですが。

 翌日は新栄町で兄と会い、車で鹿児島まで送ってもらいました。高速代のうちから3500円払いました。途中で、熊本ラーメンの大盛りを食べました。今回は、やはり1年半ほど前に亡くなった母親の墓参りが主でした。遠くに住んでいると、1周期にも帰れませんでしたから。まだ信じがたい遅ればせながらの帰鹿でした。親父も85歳になって、肉体の姿で会えるのはあと数年だろうと思い、来年も盆過ぎには帰ろうかと思っています。鹿児島では弟宅と父宅に泊まりました。

 そして、鹿児島空港から羽田空港まで来て、帰りました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード