イチロー、メジャー3000安打達成へ、マーリンズと1年契約

 マーリンズは6日(日本時間7日未明)、イチロー外野手(41)と契約を1年延長することで合意したと発表した。シーズン終了後の記者会見の場でサムソン社長が語ったもの。今月22日に42歳となるイチローはメジャー通算3000安打まであと65本に迫っている。マイケル・ヒル球団本部長によれば、来季も第4の外野手としてのプレーとなる見込みという。

【写真】フィリーズ戦で投手として登板したマーリンズのイチロー。スプリットチェンジも投げた!

 今季最終戦となった4日(同5日)のフィリーズ戦では投手としてメジャーデビューを果たして驚かせたイチロー。試合後に地元テレビ局のインタビューで、来季もチームに戻りたいかとの質問に「もちろんです」と即答し、マイケル・ヒル球団本部長は「ぜひ残ってほしい」と残留を強く希望していた。

 メジャー15年目の今季は153試合に出場し、398打数91安打、打率・229と自己最低の数字に終わった。

 また、今季71勝91敗でナ・リーグ東地区3位に終わり、今年5月までGMを務めていたダン・ジェニングズ監督にGM職への復帰を要請していることも発表された。ジェニングズ監督の去就が、イチローの来季契約に影響を及ぼす可能性もあったが、そちらの決着の前にイチローの契約延長が決まった。

.
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード