困難だった2011年も終わり

 今年は年末にきて、10月に息子が足をねん挫したことに始まり、私が息子を送る途中、交通事故を起こした。車の修理代が50万円。痛かった。11月には、家内と被害者の方のお見舞いに行った帰りに、家内が珍しく知人とスーパーで出会って、長話をして、駐車場で寝ていたら、頭の状態がおかしくなった。帰宅して、見舞いにいった方から電話があったが、声がでなかった。弟に確認の電話をしたが、どうしても意思を通じさせることができなかった。それで救急車を呼ぶように言われて、不本意ながら乗せられて、救急医療センターまで連れて行かれた。
 家内が大変だった。MRIを撮るまで1時間以上待っていなければならなかった。翌日もパートを休んで来てくれた。翌日もMRIを撮って、大丈夫だと確認できた。木曜日の夜入院したが、翌週、月曜日の昼過ぎに退院をお願いした。病院で寝ているのは辛かったからだ。
 業を払ったと思って、さっぱりと生きていかなければ。幸い、脳梗塞後の授業もどうにかできた。来年がより良き歳になるように祈念したい。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

脳梗塞から戻れたのは幸運です。身体が半分言うことを聞かなくなるようなこともなしに、正常になったんですよね。そりゃぁもう今年は大繁盛ですよ。おめでとうございます。
クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード