氷河期から温暖化へ

 未だに寒い日々が続く。娘は仙台に住んでいるが、寒いより痛いという。寒さを超えたら「痛く」なるのだろう。北海道や長野の雪の中で生きている方々は大変だろうなあ。九州で生まれた自分は、やはり寒いと暖かい部屋でないと、何もする気が起きない。今はそんな毎日が続く。まるで氷河期というのがぴったりだ。恐竜の遺骨の胃の中に、食べ物が残っていたらしい。つまりあっという間に凍ったわけである。だから隕石落下説が濃厚であるわけである。
 まあ、隕石落下はしばらくはないだろうと思われる。
 しかしこんなに寒くても、夏になるとまた地球温暖化と言われるほど暑くなるのではないだろうか?暑くてクーラーがないと生きていけないような時期がくるのだろうか?今の寒さから見たら、それ自体が不思議である。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード