震災から1年経つ

 昨年3月11日、凄まじい地震が起こった。その報道が各局で行われていた。津波は30分後に襲ってきたようだ。改めて、津波の恐ろしさを痛感した。
 しかし未だに続いているのは、原発の問題だ。ここまで深刻になるとは、当時予想できなかった。瓦礫が難題だ。これをどっかへ持っていかないといけないのだが、強い放射線量が出ている。放射線を消すような水とかないだろうか?放射能は思ったより大変なものだった。人々はそのことを感じるも、なすすべがない。これが福島の開発を遅らせている。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード