放射能汚染を除去し、車を走らせる水。

 放射能を除染する物質はないものかと思っていたら、ブラウンガスというものが、発見されているらしい。なぜこれを使わないのだろうか?
 以下、小野寺光一氏のメルマガより。


以下は、2011年12月31日に配信したものだが再送したい。

放射能除去ができる画期的な新技術としてHHOガス(別名ブラウンガス)というものがある。

これは、ものすごい技術であり、最先端の科学者によって立証済みであるが
、既存のエネルギー体系を根底からひっくりかえしてしまうために
「公的に認められない」新技術である。

しかし、この放射能汚染に対処するには、この埋もれたHHOガス(別名ブラウンガス)を活用する以外に道はない
というのが、実は日本の最先端の科学者の意見である。

しかし野田をはじめとする現在の政治家は、この最先端の科学技術を理解できないか、
既存の石油エネルギー利権を根底から
ひっくり返してしまうようなとんでもない新技術であるため、認められないらしい。

具体的には、車がガソリンを必要とせずに、水で走ってしまうことがいとも簡単に実現させてしまうからだが。

エネルギーも石油から水にガラッと変わる。

そしてその研究の中で、実は放射能を完璧に除去してしまうことが発見されている。

そしてこれは、きちんとなんども科学実験がなされており、実証可能なとんでもない新技術なのである。

ただ、気がかりなのは、新しいエネルギー体系を研究して発表するような人物は米国では

突然の蒸発があいついでいるということだが。。

あなたもこのHHOガス(ブラウンガス)を知るにつれて

「蒸発させられないように」注意してほしい。


<放射能除去>最先端科学技術のHHOガス(別名ブラウンガス)を理解できないでがれきと放射能をばらまく無能政治

○3年間で2億ベクレル受入れようとする静岡県島田市
○政府の放射能隠ぺい命令一号(2011年12月27日から実測値ではなく推計値へ変更)
○放射能除去の最先端新技術(HHOガス(別名ブラウンガス)
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード