ユング心理学

 ユング心理学に関心をもったにしても、河合先生の影響によるものである。実際にユングが書いた本で読んだのはユング自伝くらいのものだ。ただしとても面白かった思い出がある。
 やはりユングはすごく魂のでかい普通の心理学者には追いつけないくらいのファンタジーの世界を持っている。ただ、それが学問の狭き門に入ると、窮屈で説明が面倒になってくる。ユングについての本は河合先生から学んだ。だからユング本人の本を読まないといけない。ただし、日本ではユング自身の本は少ないのだ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード