いろんな人生

 私は作家やプロ野球選手や冒険家など、いろんなものになりたいと、小学生の頃、思っていた。それが次第に少なくなっていって、学校生活を終わる頃は何になりたいというものがなくなっていた。実際はそのまま学生の気楽な生活を送っていたかったのかもしれない。その結果、大学院に残ることになった。しかし大学院は残る所ではなく、常に試験があった。ただ自分にとっては、まだ楽な生活であった。奨学金と家庭教師をやって生きていた。それ以外は外国へ行くとか、彼女を作るとか、そういった欲に基づく活動は皆無であった。せっかくの青年期は静かに過ぎていった。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
世界平和
世界人類が平和でありますように
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
フリーエリア
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード